アート・ベンチャー・オフィス・ショウ Art Venture Office SHOU

  1. HOME
  2. 美術展の企画
  3. 美術展のPR
  4. ミュージアムグッズ
  5. 会社情報
  6. SHOU ROOM

ミュージアムグッズ

企画展グッズ

黄昏の絵画たち(山梨県立美術館/山梨県)

近代絵画に描かれた夕日・夕景

会期:
2019年6月22日(土)~8月25日(日)
会場:
山梨県立美術館 特別展示室
時間:
午前9:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
料金:
一般 1,000円(840円)
学生 500円(420円)
*( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
*高校生以下の児童・生徒は無料(高校生は生徒手帳持参)
*県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
*障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
主催:
山梨県立美術館/読売新聞社/美術館連絡協議会/テレビ山梨
協賛:
ライオン/大日本印刷/損保ジャパン日本興亜
協力:
山梨交通株式会社/気象庁 甲府地方気象台
後援:
山梨日日新聞社・山梨放送/テレビ朝日甲府支局/朝日新聞甲府総局/毎日新聞甲府支局/産経新聞甲府支局/共同通信社甲府支局/時事通信甲府支局/山梨新報社/日本ネットワークサービス/エフエム富士/エフエム甲府
本展は、「夕日・夕景」のモティーフに着目し、東西両洋の画家たちの表現を紹介するものです。独特の光の移ろいや、情緒があるこの時刻の表情は、多くの画家たちの心を捉え続けてきました。19世紀から20世紀にかけての西洋と、その影響を受けながら独自の風景表現を生み出そうとした近代日本を中心に、多様な表現をご紹介します。
(美術館HPより)


〇本展では、展覧会オリジナル商品や関連商品を取り揃えて、販売をしていただいています。


◆ショップ展示風景◆
IMG_20190621_151455.jpg IMG_20190621_151524.jpg

商品リスト

ポストカード

・アントワーヌ・シャントルイユ《黄昏》制作年不詳 山寺後藤美術館蔵
アルフレッド・シスレー《葦の川辺―夕日》1890年 茨城県近代美術館蔵
・ジャン=フェルディナン・シェニョー《バルビゾン平野の羊飼いと羊の群れ》制作年不詳 山寺後藤美術館蔵
・ヴァシリー・カンディンスキー《夕暮れ》1904年  宮城県美術館蔵
・高橋由一《驟雨図》1877年頃 栃木県立美術館蔵
・小林清親《隅田川小凪》1880年 横浜美術館蔵
・菱田春草 《暮色》1902年 京都国立博物館蔵
・萬鉄五郎《太陽の麦畑》1913年頃 東京国立近代美術館蔵
他、全15種類

販売価格:150円(税込)

拡大画像を見る

マグネット

・高橋由一《不忍池》1880年頃 愛知県美術館蔵
・吉田博《瀬戸内海集 光る海》1926年 千葉市美術館蔵
・吉田博《瀬戸内海集 帆船 夕》1926年 千葉市美術館蔵
・川瀬巴水《東京十二題 木場の夕暮》1920年 島根県立美術館蔵
4種類

販売価格:486円(税込)

拡大画像を見る

チョコレートBOX

・萬鉄五郎《太陽の麦畑》1913年頃 東京国立近代美術館蔵
・吉田博《瀬戸内海集 帆船 夕》1926年 千葉市美術館像
2種類

販売価格:756円(税込)

拡大画像を見る

一筆箋

アルフレッド・シスレー《葦の川辺―夕日》1890年 茨城県近代美術館蔵
×
ジャン=フランソワ・ミレー《夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い》1857-60年 山梨県立美術館蔵

吉田博《瀬戸内海集 光る海》1926年 千葉市美術館蔵
×
吉田博《瀬戸内海集 帆船 夕》1926年 千葉市美術館蔵

販売価格:486円(税込)

拡大画像を見る