アート・ベンチャー・オフィス・ショウ Art Venture Office SHOU

  1. HOME
  2. 美術展の企画
  3. 美術展のPR
  4. ミュージアムグッズ
  5. 会社情報
  6. SHOU ROOM

美術展のPR

にしのあきひろ絵本原画展 in おとぎ町ビエンナーレ

会期:
2015年8月2日(日)~8月29日(土)
会場:
伊藤忠青山アートスクエア
時間:
11:00~19:00 会期中無休
料金:
無料
主催:
株式会社タグボート
共催:
伊藤忠商事株式会社

プレスリリース:  PDFダウンロード(834.1 KB) Adobe Reader

過去最大規模の個展と真夏のクリエイティブ・フェス
この度、伊藤忠青山アートスクエアでは、キングコング西野亮廣が作る「にしのあきひろ絵本原画展 in おとぎ町ビエンナーレ」を開催します。これまで全国各地で開催された絵本原画展の集大成としての過去最大の個展を開催する他、町づくりの取り組みのスタート地点として、夏休み期間にあたるこの時期に、クリエイティブなフェスを実施いたします。 次世代のアート業界に新しい風を吹き込む西野亮廣の多彩な世界をお楽しみください。



◎嫌われ西野、町をつくる。
8月1日に日比谷公会堂にて2,000人が集まる西野亮廣・独演会が開催されます。その翌日から、伊藤忠青山アートスクエアにて、西野亮廣の世界観が反映される町が作られます。 地方から独演会に来られた方が、都内に宿泊した翌日でも楽しめるような、来場者の一日をコーディネートできる町作りが始まるのです。 西野亮廣が参加するボランティアとともに作っていく、おとぎ話に出てくるような町、それが「おとぎ町」です。 「おとぎ町」は伊藤忠青山アートスクエアを皮切りに、展覧会の終了後も、おとぎ町は別のイベント会場にて拡大していく「可動式」の町です。  
イメージする夢の町作りは次第に形を変えながら増殖していきます。


◆にしのあきひろ 絵本原画展◆
黒一色、太さ0.03ミリのペン1本で繊細に表現された絵本は、ニューヨークの個展後、ボランティアによって全国各地で巡回されています。
伊藤忠青山アートスクエアでの展覧会は過去最大の150点規模の展示で、これまでの西野ワールドを過去から順を追って見ることができるとともに、新作も初公開されます。
西野亮廣が過去に制作した絵本は3作。独特のファンタジーな世界観がおとぎ町にも反映されます。
会場内では西野亮廣が独自にセレクトしたクリエイターやパフォーマーが、活動を披露いたします。


作品リスト

<グッド・コマーシャル>
2013年
幻冬舎よしもと文庫

拡大画像を見る

<ハッチハッチェル>
2014年

拡大画像を見る

<お爺さん>
2014年

拡大画像を見る

<オルゴールワールド>
2012年
幻冬舎

拡大画像を見る

<Zip&Candy ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス>
2010年
幻冬舎

拡大画像を見る