アート・ベンチャー・オフィス・ショウ Art Venture Office SHOU

  1. HOME
  2. 美術展の企画
  3. 美術展のPR
  4. ミュージアムグッズ
  5. 会社情報
  6. SHOU ROOM

美術展のPR

アルプスの画家

セガンティーニ

―光と山―

会期:
【会期を変更し開催します】
2011年11月23日(水・祝)~12月27日(火)
休館日:月曜日 ※12月26日(月)は特別開館いたします
場所:
損保ジャパン東郷青児美術館
時間:
午前10時~午後6時まで(入場は閉館30分前まで)
料金:
一般 1,000円
大学・高校生 600円
シルバー(65歳以上) 800円
中学生以下 無料

本展は、アルプスの画家と呼ばれるジョヴァンニ・セガンティーニ(1858-99年)の約30年ぶりとなる回顧展です。
展示構成は、古典主義的な絵画を描いていたイタリア時代から、「分割主義(※)」という独自の技法を確立したサヴォニン時代、そして象徴主義的傾向が強くなったマロヤ時代などの作品をご紹介していきます。
また、同じタイトルを付けられた作品
 《アルプスの昼間》
・1891年制作 セガンティーニ美術館/スイス
・1892年制作 大原美術館/岡山
を、2点同時に観ることができます。

 ※「分割主義」:絵具を混ぜずにそのままの色を使用して作品を仕上げる

<開催のお知らせ>
東日本大震災の影響により中止いたしましたアルプスの画家 セガンティーニ -光と山-
会期を変更して開催することになりました。
セガンティーニ お知らせ


【ポスター】
京王線新宿駅ホームに掲出されています。
セガンティーニ 京王線新宿駅