アート・ベンチャー・オフィス・ショウ Art Venture Office SHOU

  1. HOME
  2. 美術展の企画
  3. 美術展のPR
  4. ミュージアムグッズ
  5. 会社情報
  6. SHOU ROOM

美術展のPR

東日本大震災復興支援 特別公開

ゴッホの《ひまわり》展

会期:
2014年7月15(火)~8月31日(日)
休館日:月曜日、7月22日(火)(ただし7月21日は開館)
会場:
宮城県美術館
時間:
午前9時30分~午後5時まで(観覧券の発売は午後4時30分まで)
料金:
一般:700(600)円
学生:500(400)円
小・中・高生無料
( )内は20名以上の団体料金
東北で初公開!ゴッホの《ひまわり》

この度は、東日本大震災復興支援事業として、損保ジャパン東郷青児美術館蔵のゴッホの《ひまわり》を特別公開いたします。この作品は、フォンセント・ファン・ゴッホが最も充実して制作したアルル時代の傑作ですが、保存管理が大変難しいため、原則として館外へ貸し出しされることがない作品として知られています。<br>この展覧会は、明るい光を求めたゴッホが、南フランスのアルルで描いた《ひまわり》(損保ジャパン東郷青児美術館蔵)を観覧いただくことで、いまなお復興の途上にある被災地域の方々に、明るさと勇気をもたらすことを願って、株式会社損害保険ジャパンと日本興亜損害保険株式会社の協働による支援活動の一環として、カメイ株式会社の協力により、東北での初公開が実現したものです。ゴッホの《ひまわり》の他に、宮城県美術館とカメイ株式会社が所蔵する花をモチーフとした作品19点を加えた、全20点の作品が展示されます。(チラシより抜粋)