ミュージアムグッズの製作

MUSEUM GOODS

黄昏の絵画たち
―近代絵画に描かれた夕日・夕景

○会期:2019年6月22日(土)~8月25日(日)
○会場:山梨県立美術館 特別展示室
○時間:午前9:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
○料金:一般 1,000円(840円)
学生 500円(420円)
*( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
*高校生以下の児童・生徒は無料(高校生は生徒手帳持参)
*県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
*障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
○主催:山梨県立美術館/読売新聞社/美術館連絡協議会/テレビ山梨
○協賛:ライオン/大日本印刷/損保ジャパン日本興亜
○協力:山梨交通株式会社/気象庁 甲府地方気象台
○後援:山梨日日新聞社・山梨放送/テレビ朝日甲府支局/朝日新聞甲府総局/毎日新聞甲府支局/産経新聞甲府支局/共同通信社甲府支局/時事通信甲府支局/山梨新報社/日本ネットワークサービス/エフエム富士/エフエム甲府

本展は、「夕日・夕景」のモティーフに着目し、東西両洋の画家たちの表現を紹介するものです。独特の光の移ろいや、情緒があるこの時刻の表情は、多くの画家たちの心を捉え続けてきました。19世紀から20世紀にかけての西洋と、その影響を受けながら独自の風景表現を生み出そうとした近代日本を中心に、多様な表現をご紹介します。
(美術館HPより)

 

〇本展では、展覧会オリジナル商品や関連商品を取り揃えて、販売をしていただいています。