グッズの製作

MUSEUM GOODS

ベル・ボワット/ベル・ボワット(ミニ)

ベル・ボワットはフランス語で「美しい箱」という意味になります。
奥行きを感じることができる不思議なこの箱はお部屋のアクセントになります。
今回は出品作品の中からベル・ボワットについては2作品、ベル・ボワット(ミニ)については5作品を選び、製作しました。

【ベル・ボワット】

・左 モーリス・ユトリロ《ヴィルフランシュの通り》(部分)1921年
・右 ジャン・メッツァンジェ《風景》(部分)1913年

【ベル・ボワット(ミニ)】

・左 ジョルジュ・レメン《ラ・ユルプのフルマリエの家》(部分)1888年
・真ん中 ジャン・メッツァンジェ《風景》(部分)1913年
・右 モイズ・キスリング《緑の背景のレモンのある静物》(部分)1916年


・左 モーリス・ユトリロ《ノートル=ダム》(部分)1917年
・右 モーリス・ユトリロ《ヴィルフランシュの通り》(部分)1921年

画像は全て
・クレジット
ASSOCIATION DES AMIS DU PETIT Ph ALAIS, GENEVE
・所蔵
プチ・パレ美術館

価格 ベル・ボワット 1650円(税込)
ベル・ボワット(ミニ) 770円(税込)